モビットの融資限度枠は

Written by enadmin

モビットの融資限度枠は1万円〜500万円までですが、申込者の年間収入や労働条件などによって限度枠が変わります。融資申し込みで審査が通り、例えば、利用限度設定額が100万円であった場合は、この範囲内であれば何度でも繰り返し利用できます。最初に50万円を借り入れすれば、後50万円の借り入れが可能です。次に、30万円を借りてその時点で最初に借りた元金の返済額が10万円出会った場合は、利用残高は合計80万円借りて返済が10万円が実施されているので、70万円となっているので、後30万円は融資を受ける事が可能です。このように契約時の利用限度枠設定金額の範囲内であれば、何度でも利用できます。


<利用は最低限にする事>

モビットが承認した利用限度枠の範囲内と言えども、借り入れが続くと当然返済が継続的に続くことになるので、常に借金返済に追われる状況に追い込まれます。末永く健全なモビットのキャッシングを続けようと思えば、一度借りた借金は完済まで返済を済ませることがキーポイントです。


<自転車操業は失敗のもと>

常に利用残高が存在している状況は、好ましい状態とは言えません。モビットの審査を通り、一定の収入を得ている人であれば、臨時収入などの機会もあると思うので、余裕のお金が出来た時は優先的に返済に充て、できれば完済しておけば心に余裕が持て豊かな生活を送る事が出来ます。返済と借り入れを継続的に行うような自転車操業は、どこかの時点で破綻をきたす恐れがあるので注意が必要です。

Comments are closed.